Android端末にダウンロードしたアプリは返金できるのか?

iPhoneはアイチューンズからアプリをダウンロードしますが、AndroidはGoogle Playからダウンロードをします。

アプリ内などでなんらかの支障が起きた時に課金していたものを返金してほしい場合について詳しくまとめました。

1.GooglePlayで払い戻しは可能?

Google Playでは、購入したアイテムに関しては基本的に払い戻しをおこなっていないそうです。

ただし、返金ポリシーがあり、それによってイレギュラーなものもあるようです。

払い戻しのリクエストなどがありますが、払い戻しが承認された場合、その払い戻しにかかる時間などを確認することもできます。

2.GooglePlayの返金ポリシー

購入したものの内容により、返金ポリシーは変わってきます。

また、有料だったアプリを初めて買ったあとに、すぐにアンインストールをすると自動的に払い戻しがされることもあるようです。

またその場合は、再インストールするときには再度購入(課金)になり、そのときの再度購入したものに関しては返金することはできないそうです。

ここで注意しなければいけないので、あなた自身の使用しているアカウント情報や、支払い情報を他人(第三者)に伝えた場合です。

これは、Googleのポリシーに反しているということで違反という判断されてしまうことがあり、払い戻しができない場合があります。

また、認証をおこなっていない(アカウント保護をしていない)場合、道場で、払い戻しができないことがあります。

3.androidの返金方法

購入したものが違うものだった
動きが悪い
いらなくなった

などの場合返金リクエストを送ることができるようです。

・アプリのデベロッパー(開発会社)に連絡をして、問い合わせる
・Google Playのサイトから払い戻しのリクエストを送る

この2つの種類にて、返金をリクエストすることが可能です。

3-1.アプリ購入

Google Playからアプリを購入して、返金をしたい場合。

基本的には購入したものの返金は行っていないようですが、

購入してから48時間以内の場合

Google Playのアカウント画面からリクエスとを行えます。

またこの作業はパソコンからのみ行えるものになっているので、スマホからは操作できません。

購入してから48時間以上経っている場合、デベロッパー(開発会社)問い合わせをしたあとに、トラブルシューティングを頼み、払い戻しが可能かどうかを調査してもらいます。

払い戻しが可能かどうかはここで確認することができます。

購入したものを返金されるというのは1回のい。

なんども繰り返すと、そのアプリやゲームにアクセスできなくなるようです。

アプリやゲームの返金リクエストを送るのはこちらから

3-2.ムービーや音楽

視聴を一度もしていない、開始もしていない、というものは購入した日から7日以内で返金することが可能です。

また、配信していたムービーや音楽に問題があり見たり聞いたり出来ない、説明を読んでもそれ通りに操作しても動きがおかしいという場合は購入した日から65日以内だと返金リクエストを行うことが出来ます。

返金をリクエストし、返金ができた場合は削除されてみえなくることがあるようです。

しかし動作不備などだった場合や返金したあとの話だった場合は当たり前ですね。

再生がうまくいかない場合はこちらを試してみましょう。

3-3.定期購入

Google Play Musicの場合は、定期購入がはじまり支払った時点での返金は難しいようです。

定期購入した期間はそのまま利用することができ、その後利用することがなければ解約というながれになるようです。

しかし聞きたかった音楽が聞けないなどという場合に関しては返金のリクエストを送ることができます。

またそれに関しても問題を解決する操作のページがあるので、そちらを試してみてからの場合のようです。(→こちら

3-4.その他

Google Play ブックスの場合、購入日から一週間以内であれば返金リクエストが可能(返金不可の電子ブックのレンタルは対象外)・動作不良があった場合も購入してから65日以内で返金リクエストを送ることが可能

4.GooglePlayギフトはどうやって返金される?

返金には種類があります

・クレジットカードあるいはデビットカード
・キャリア決済(ドコモソフトバンクauなど)
・Google Playのアカウント
・PayPal

返金先によって返金にかかる時間が異なります。

一番はやいのがGoogle Playのアカウントに返金するもので、「1営業日」でした。

キャリアに決済する場合は1ヶ月~2ヶ月くらいかかり結構時間がかかる模様。

クレジットカードあるいはデビットカードの場合は3~5営業日と、比較的早めでした。

PayPalも3~5営業日でクレジットカードあるいはデビットカードを同じ日数でした。

返金方法は購入したときの支払った方法での返金になります。

androidの返金方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

Google Playは基本的に返金をおこなっているわけではなりませんが、イレギュラー対応も柔軟にしてくれていました。

購入内容によったり、期間がさだめられているものなど、細かいルールはあるものの、揚げ足取りのルールではなく「そりゃそうだよな」といったものでした。

ゲームの返金問題はかなり問題になり問題視されたようで、「一回の返金のみ」という規約がありました。

ただ普通に利用している場合はあまり複数回返金するということもないと思うのでそれは仕方ないですね。

ただ、一度返金して購入したのに不具合があった場合はGoogleの方できちんと対応してくれそうな気がします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする