元電通マン藤沢涼さんと与沢翼さんの関係とは?

元電通マンとして知られる藤沢涼さんはフリーエージェントとして活躍する人物です。藤沢涼さんはいろいろな人と対談しており、与沢翼さん、蝶乃舞さん、松山シゲルさんなどと対談し動画で配信しています。

インターネットビジネスで成功した藤沢涼さんは知名度も高く、いろいろな人との幅広い交友関係がある人物です。

中でも、与沢翼さんとの関係はとても深く「与沢翼の一番弟子」と言われています。当然、与沢翼さんとの関係は今でもあるでしょう。

藤沢涼さんが電通を辞めてフリーエージェントとして独立するきっかけを作ったのも与沢翼さんの影響が少なからずあったわけですし、与沢翼さんにとって、フリーエージェントとして大成功した藤沢涼さんは自身の実績でもありますから、かなり深い関係にあることが推測されます。

今現在の藤沢涼さんと与沢翼さんの関係は、具体的には語られていませんが、交流はあると考えてほぼ間違いないのではないでしょうか。

藤沢涼さんと与沢翼さんは付き合いがある?

藤沢涼さんの公式サイトはこちら

藤沢涼さんは、与沢翼さんの一番弟子と言われる人物です。

与沢翼さんは、インターネットビジネス界ではレジェンド的な存在ですが、与沢翼さんにとっても弟子の藤沢涼さんの成功と躍進は自身の実績ともいえるもの…。当然、付き合いがあると考えるべきでしょう。

藤沢涼さんは、自身のブログで「与沢翼さんとの出会いがフリーエージェントとして独立するきっかけになった」と語っていますし、与沢翼さんの数々の実績の中でも「あの藤沢涼の師匠である」ことは有名な話です。

弟子と師匠だから、付き合いが絶対にあるというわけでもありませんが、藤沢涼さんと与沢翼さんは対談などもしており、ブログでも「「これからは、個人の時代。今こそ、人生に挑戦すべき時だ。」そう確信して、与沢翼会長の下で新たな道を歩み始めたのです。」と語っています。このような背景を見るだけでも、今でもかなり深いつながりがあるいえます。

そして、藤沢涼さんは2013年「株式会社フリーエージェントスタイルホールディングス」の取締役を務めています。この会社の代表取締役は与沢翼さんですから、今でも、藤沢涼さんは与沢翼さんのもとで働いているということにもなります。

与沢翼さんの弟子といわれる人物は非常に多くいますが、その中でも筆頭といえる存在が藤沢涼さんなのです。

与沢翼さんについて

インターネットビジネス界ではレジェンド的な存在とご紹介した、与沢翼さんですが、そもそもどんなひとなのでしょうか。

与沢翼さんは、1982年11月11日 生まれの35歳で出身地は埼玉県秩父市です。実家が旅館ということもあり、幼いころから経営というものがとても身近な環境で育っています。

出身校は早稲田大学ですが、もともと成績がよかったというタイプではなく受験の時には、1日19時間もの勉強をしたといいます。なんでも、当時の与沢翼さんはアルファベットですらしっかりと覚えていないというレベルだったそうです。そこから、たったの9か月で名門早稲田大学に合格してしまったたという逸話の持ち主なのです。

藤沢涼さんも猛勉強して大学に合格したという経歴をもっていますので、ちょっと似ている二人といえますよね。

そんな与沢翼さんは、青年実業家でもあり、投資家でもあります。秒速で1億を稼ぐと言われており、メディアにも露出していたためとても有名です。ネオヒルズ族を名乗りっていましたが、今ではドバイに住んでいるという成功者の中の成功者です。

与沢翼さんは、もともとは弁護士を目指していたそうなのですが、与沢翼さんが大学生だったころプロ野球の買収などで世間の注目を集めていた堀江貴文さんらに影響を受けて起業家になることを決意しました。

そして、与沢翼さんは、まず、2005年に CREWという企業サークルの代表に就任します。そこから、一番最初の会社となるアパレルネット通販会社Es Luxoureを立ち上げました。

そしてこの会社はわずか4か月で月商300万を達成するという順調な滑り出しを見せました。ですが、短期間で資金がショートし与沢翼さんは消費者金融から借金をしながらもなんとか一人で運営していきます。

そして、月商1000万にまで成長し、新規の事業を展開していきます。そこから、メンズファッション通販などを運営し、「CRAZEクレイズ」「men’s egg公式OUTLETサイト」などで大成功しました。

そしてとうとう2009年には若者ファッションの聖地、渋谷に実店舗として「egg tore」を出店し、ピーク時に、7店舗にまで成長しまして。その後、閉店となりますが、リアルビジネスでここまでの成功を収めたという実績は素晴らしいものです。

その後、アフィリエイトの会社株式会社Rajuriを立ち上げます。ところがその2年後にエスラグジュール社は4000万円もの多額の負債とともに倒産してしまいます。成功者というイメージがありますが、失敗もあったのですね。一時期は個人で1億以上の負債を抱えていたこともあるといいますから、かなり波乱万丈な起業家といえます。

Rajuriの後進会社である、フリーエージェントスタイルホールディングスも経営破綻に陥ります。ですが、事業はなんとか継続していきます。

皮肉なことにこの倒産で会社の知名度があがり、公式ブログのアクセス数が驚異的な伸び率を記録します。そしてとうとう与沢翼さんの公式ブログはアメーバブログのランキングで総合1位を獲得しました。芸能人などの利用も多いアメブロの総合ランキングでの1位はすばらしい快挙といえます。

紆余曲折を経て2014年にシンガポールに移住し、デイトレーダー事業を開始しました。デイトレーダーとしての活動に関しては大きく報道されていません。ですが、失敗したという情報がないところをみるとそれなりの成功を収めているのではないかと思われます。

というのも、与沢翼さんは2016年に結婚し、ドバイに移住しています。デイトレーダーで成功していなければ、結婚やドバイへの移住はかなわないでしょう。

そんな与沢翼さんですが、著書の出版をしている作家という顔もお持ちです。著書は、現在確認できるだけで5冊出版されています。

スーパー フリーエージェント スタイル 21世紀型ビジネスの成功条件
秒速で1億円稼ぐ条件
告白
秒速で10億円稼ぐありえない成功のカラクリはだかの王様
億万長者がすべて失ってわかった絶対にやってはいけない42のこと

という与沢翼さんしか書けない内容の著書になっています。

まとめ

元電通マンの藤沢涼さんと、青年実業家として知名度が高い与沢翼さんは今でも深いつながりがあります。与沢翼さんの会社で藤沢涼さんが取締役を務めていますし、対談動画もあります。

藤沢涼さんは、自身のブログで与沢翼さんに影響を受けたことを語っています。また、与沢翼さんの一番弟子であることを否定していません。

藤沢涼さんは、与沢翼さん共に知名度が高く注目される人物といえます。

与沢翼さんは現在、結婚してドバイに住んでいます会社の役員としてのつながりなどがあるようなので、藤沢涼さんとの関係は今でも健在と考えて間違いないでしょう。

今後、この二人が新しいビジネスで再び世間の注目を集めることもあるかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする