24歳800万円の借金から小平つかさが成功した『ある』SNSサイトとは!?

小平つかささんをご存知ですか?

幼い頃から経営者に憧れ
人脈やコネが全く無い状態で

24歳頃に借金800万円を背負い
エステサロンを開業し
どうやって成功したのか?

その秘密を具体的に
公開していきます。

人脈やコネ、知識は
全く無いけれど、
ビジネスに興味がある!

という方は小平さんが
歩んできた人生を知ることで

成功のヒントを
手にすることが
出来るかと思います。

小平つかさのプロフィール

小平つかささんは
株式会社Happinist代表取締役、
株式会社RISIA代表取締役、
一般社団法人スピードアジャストメント
協会代表理事を務めています。

様々な肩書きを持っており
エステサロンなどの
オフラインビジネスを中心に
事業を展開されています。

小平さんが事業をスタートしたのは
まだ24歳の頃でした。

800万円の借金をして
エステサロンを開業したのですが

なぜ24歳という若い年齢で
エステサロンを開業しようと
考えたのでしょうか?

そこには小平さんの
生まれ育った環境が
影響していました。

小平さんは長野県出身で
ご両親はスーパーを
経営されており

幼い頃から経営に
興味を持つようになります。

その思いは成長してからも
消える事はなく、

大学卒業後にアパレルの分野で
起業するための勉強として
アパレル企業へと就職をします。

実際に働いてみると
当初の考えが変わり

アパレル業界の将来に
不安を感じるようになります。

そしてアパレルではなく
違う分野で将来性のある
ビジネスを探すこととなります。

その結果、以前から興味があった
美容関係の分野で独立する事を決意します。

そしてエステサロンへ転職し
必要な資格であったり
ライセンスを取得した後、

24歳で借金800万円を背負い
エステサロンを開業したのです。

公表されている情報では
開業してから壮絶な苦悩を経験し
事業を軌道に乗せてきたとあり

実際にどのような苦悩を
経験されたのかまでは
公表されていません。

ただ、24歳の女性が借金800万円を背負い
エステサロンを経営していくというのは
並々ならぬ努力が必要です。

また、小平さんは開業時に
人脈やコネは一切無かったので
相当な苦労を経験されたのだと思います。

それでも諦めず努力した結果、
エステサロンの経営を軌道に乗せ

さらに、まつげサロンや
オーガニック食品販売など
事業を拡大していきました。

また、当時まだまだ
取り入れている経営者が少ない中
Facebookの可能性と将来性を感じ

経営している店舗の情報を
Facebook上で広めていきました。

その結果、

最高4960いいね
最高9469シェア
平均1500いいね

という圧倒的な数字を叩き出し
瞬く間にFacebookを通じて

店舗に来店されるお客様の数を
グングンと伸ばしていきました。

当時は女性の成功者が
ほぼ皆無の状態でしたので

女性経営者がネットの知識が無い状態から
リアル店舗にネットの強みを融合させ
事業を拡大させていることが話題となり

小平さんの知名度は
急激にネット上で広がりました。

また、店舗収益とは別に
Facebookとメルマガを活用し

月に500万円を安定的に
稼ぐ事に成功しました。

さらに1つのプロモーションで
5000万円を売り上げた実績が評価され

ネットビジネスに参入してから
わずか1年たらずでアフィリエイト塾を
開講したのにも関わらず

多くの参加者が押し寄せ
月収100万円を超えの生徒が誕生し

実績を残すと共に手厚いサポートが
受講生から好評となりました。

現在は小平さんのように
知識も人脈もない女性であっても

ビジネスに取り組めるような
環境づくりに力を入れており
積極的に活動されています。

幼い頃から経営者の娘として
育ってきたとはいえ、

借金800万円から
事業を軌道に乗せることは
そう簡単な事ではありません。

持ち前の明るい生活と
圧倒的な行動力を武器に

将来の希望を信じて
諦めること無く
歩き続けてきたのだと思います。

2016年には書籍も出版しているので
小平さんの考え方に興味がある方は
一度チェックしてみて下さい。

小平つかささんのFacebook

小平つかさはどんな人?

小平さんは自分自身の事を

・明るく元気
・前向き
・ポジィティブ
・アグレッシブ
・パワフル
・仕事も遊びも常に全力
・リーダーシップがある
・頑張り屋
・負けず嫌い

などと周り方達から
よく言われると仰っています。

このことから小平さんは
とても前向きな人物だと分かります。

その明るい性格であったからこそ
開業してからの様々な苦悩も
乗り越えることが出来たのだと言えます。

また、体育会系女子で
水泳や器械体操を経験したり

男子に混じり小中学校では
サッカーをしていたほどです。

バトミントンではキャプテンを務め
シングル、ダブルで地区大会で優勝しており
県大会優勝なども経験しています。

また、ソフトテニスでも
キャプテンを務めており

長野県代表でインターハイに
出場するほどの実力者でした。

小平つかさの人間関係

小平さんは経営者という事もあり
幅広い人脈を持っています。

Facebookではパーティー会場で
芸能人の方々との2ショットが
公開されています。

その中にはデヴィ夫人や
俳優の斎藤工さんテリー伊藤さんも
いらっしゃいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小平つかささんは
経営者の娘として育った関係で
会社を経営することに興味を持ち

その思いは変わることなく
24歳で起業されました。

800万円の借金をして
開業したエステサロンは

初めから上手くいったわけではなく
様々な苦悩が小平さんを襲います。

それでも持ち前の明るい性格で
苦難を乗り越えていき
経営を軌道に乗せる事に成功します。

その後もFacebookの可能性に
早い段階で気が付き

ネットとリアルの融合により
爆発的にいいねやシェアを伸ばし
新たな店舗を拡大し続けていきました。

現在は女性の方であっても
起業しやすいように活動しており

当時の小平さんのように
人脈や知識は無いけれど

熱意だけは誰よりもある女性を
積極的に支援していきたいと考えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする