ユアドリームは副業として稼げるのか?そんな疑問を調べてみた!

今の時代ネットビジネスが普及しつつあります。一昔前には考えられないビジネスですよね。
外に出なくても在宅で仕事をすることが可能なので、主婦の方や、介護をしている方、事情があり外に出れない方にぴったりな
稼ぎ方となっております。ですがネットビジネスは誰でも稼げるという訳ではありません。

こんな広告見たことありませんか?「誰でも簡単に稼げます」「初心者でも大丈夫!」と言った謳い文句を。
この中には本当に成果が出るものもあったり、成果が全く見られないことがあるのも事実です。

そして最近話題のネットビジネス「ユアドリーム」についてお話をしていきたいと思います。
これは本当に稼げるのか? または詐欺商材なのか?

これらを紹介していきますので「ユアドリーム」について興味がある方はぜひ最後まで読んでみて欲しいと思います。

いま流行っているユアドリーム

さてユアドリームとはなんなんでしょうか?
株式会社アシストが提供している「自動補助ツール」のことをユアドリーム と言います。自動補助ツールを使うことにより
今まで時間がかかる作業や、ネットの難しい知識が必要なくなると言ったとこでしょうか。
税込で15000円で販売されています。

ネットビジネスと言ったら初心者からすればパソコンスキルやパソコンの知識が必要なのでは?と思ってしまいますが、この補助ツールを使うことによって難しい作業や、意味のわからない用語などの知識が不要になるのです。

ですがそんな簡単にお金がゲットできる訳ではなく、「補助ツール」と謳っているように作業が必要になってきます。
そしてスマホだけで作業ができるというのも魅力の一つでしょうか。
ですので初心者でも簡単に使いこなすことができるという、初心者の方には嬉しいツールになっております。
「使い方がわからなく挫折してしまう」そんな心配もあるかもしれませんがユアドリームは代行サービスも実施されていますので分からないことは代行サービスを使ってもいいかもしれませんね。

そして株式会社アシストの自動補助ツールは「情 報 商 材」として提供しているようです。

そもそも情報商材って何

そもそも情報商材とは何でしょうか?
その言葉の通り、ネットを介して情報という商材を使ってビジネスをすることです。稼げる情報や、ためになる情報をあげる代わりにお金をちょうだい。こういうことです。

簡単に言うと「知識を売る」と言うことですね。
情報商材は一度作ってしまえば、DVDなどにコピーすることが出来るので初期費用もほとんどかかりませんし、必要な時だけ複製すれば良いので在庫を持たなくても良いのでリスクが少ない。こう言ったことが情報商材のメリットなのです。
そのため情報商材は人気があるのですね。

副業に適しているの?

さてユアドリームは副業に適しているのでしょうか?口コミをみてみるとこのようなことがわかりました。
「副業としてやってみたが、収益が少ないのでやめた」
「収益が少ないのでやめた」
収益が少ないと言う口コミが多かったです。
収益が少ないのであれば、無理して「ユアドリーム」をやらなくても良いかなと思います。

同じ時間を使うのであれば、コンビニでバイトをした方が安定しますし稼げるのではないでしょうか。
例えではありますがユアドリームとコンビニ、費用対効果を考えてみてから決めて欲しいと思います。

稼げた人はたくさんいるの?

ユアドリームを使って稼げた人はいるのでしょうか?
先ほどの口コミでは、「収益が少ない」とありましたがどのくらい稼げるのか?
ここが一番気になるところですよね!
「一ヶ月で50万稼げた」「二ヶ月目でサラリーマンと同じくらい稼げ

るようになった」
など稼げている方の口コミがとても多いのがびっくりしました。
商材と言うだけでお金を騙し取られる商材という先入観がありますが、きちんとお金を手にしている方も一定数いるということです。

ですが考えてみてください。

稼げる方は一定数いますが、時間がないサラリーマンの方がやるには少しハードルが高いように思えます。
何故ならば先ほど口コミで紹介しましたが「収益が少ない」とありました。稼いでいる方はおそらく「仕事をしている」つまり時間をたくさん使っています。
収益が少ないとなると、大きく稼ぐにはその分時間が必要になってきます。
時間がある方ならばいいですが、そこまで時間をかけてまでやりたいことでしょうか?

他にもユアドリームの口コミでは詐欺などと言ったことも書かれていました。
ですのでそんなリスクを取ってまでユアドリームを買う必要性があるのでしょうか?
もう一度自分と相談をして決めて欲しいと思います。

広告に騙されないためには

口コミの中には「詐欺」とありましたがこの方達はきっと誇大広告に騙されて買ったのではないかと思います。
もしかしたらあなたもこの先「誇大広告」に引っかかるかもしれません。

ではどうすれば詐欺商材に合わないように気をつければ良いのでしょうか?
・「絶対に稼げる」「初月から10万円保証」などの誇大広告は疑う
・特定商取引法をきちんと読み確認してから購入する
・会社のホームページや口コミを見てみる
・そもそも商材を買わない

そもそも商材を使わなければ被害に遭うことはありません。どうしても情報商材が欲しい場合は
自己責任で購入してください。
「簡単に稼ぎたい」のは分かりますが、その弱みに付け込まれないように気をつける必要があります。
誇大広告の例で言いますと
「絶対に稼げる」「初月から10万円保証」などは誇大広告に当たります。

これらは騙していることになるので詐欺行為に当たりますので、買わないようにしてください。
先ほども言いましたが「絶対に稼げる」と言うことは100%有り得ませんので、良さそうだなと思っても手を引くのが賢明でしょう。
最近では誇大広告が少なくなってきていますが、言い回しを変えて広告をだすパターンもあります。

例えば「やり方によっては100万円稼げる」などの言い回し。
やはり販売する方も、頭を使ってきますので表現を変えてあなたに訴求してきます。

そして特定商取引法のページを見てみることも大事です。
ネットを使って商品を売るには必ず「特定商取引法」を記載する必要があります。
特定商取引法が記載されてない場合は疑ってください。そして内容をきちんと読み理解して欲しいと思います。

LP(ランディングページ)と言って商品ページがあるかと思いますがそのLPに書いてあることと、「特定商取引法に記載されている内容が違った。」と言う場合もありますのでしっかり確認してください。
注意しながら一通り見て、詐欺に遭わないようにしましょう。
後から「知らなかった」とはなりませんので気をつけてください。
上記で説明したことをまとめますと、情報商材に騙されないためには きちんと書いてある内容を読み、すぐに買わないで吟味してから購入してください。

誇大広告や詐欺に遭わないようにするために説明しましたが、結局のところ情報商材には手を出さないほうが賢明です。
情報商材は「簡単に稼ぎたい」方を狙ってビジネスをしています。
誰だって簡単に稼ぎたいですよね。気持ちはとても分かりますが、そんな情報に振り回されるのなら
違う副業を探したほうが良いのではないかと思います。

結局ユアドリームは買わない方がいいの?

ユアドリームについてご紹介しましたが、結局買わない方が良いのか?
個人的な考えになりますが、買わないほうが良いでしょう。
詐欺などの口コミや、収益が少ないと言った口コミをたくさん見かけますので
わざわざリスクを取ってまでする必要はないと思います。
そこまでしなくても副業はユアドリームだけではありませんし、他の副業を考えてみてはどうでしょうか?
時間を効率的に使って欲しいと思います。
「どうしても欲しい」「一度はやってみたい」と思うなら止めはしません。

最終的には自己判断ですので、あなたにお任せしたいと思います。

もし詐欺に遭ったらどうしたらいい?

ユアドリームだけではなく、他の情報商材でもそうですが「稼げるかも!」と思って購入してしまい
後から考えると、やっぱり嘘だったんだ。。となることが多いでしょう。

気付いた時には、「お金を全部使ってしまった」「借金を作ってしまった」
どうしたら良いのだろうか。。
悔しい気持ちと、もやもやした気持ち、お金がなくなる苦しさはとても分かります。
そこで被害に遭われた方にぜひ利用してみて欲しいのが
MatoMa」。

MatoMaは被害に遭われた方が弁護士と団結し訴訟や集団訴訟をして解決をしていくプラットフォームなのです。

詐欺に遭ったのは「あなただけ」ではないかもしれません。同じ状況で苦しんでいる方がいるかもしれません。

方法の一つ 集団訴訟

同じ被害に遭われた方が一団となり訴訟をすることです。
なぜそのようなことをするのかと言うと理由の一つに、費用を抑えられることがあるからです。

一人で訴訟をする場合は費用が高くついてしまいますが、集団訴訟であれば訴訟にかかる費用を
被害に遭われた方達で分担することができますので、一人当たりにかかる費用が安く抑えられるのです。

ですので集団訴訟は被害に遭われた方が多ければ多いほど、安く抑えられることができます。

もしあなたが詐欺などの被害に遭われたのならば「MatoMa」を使って被害に遭われた方と、弁護士と協力をしてあなたの悩みを解決しませんか?
被害者はあなただけではないかもしれません。このURLから飛ぶことができます。
もし気になる方や、興味がある方は見てみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?ユアドリームについてご紹介しました。話をまとめますと

・ユアドリームは「自動補助ツール」で時間がかかる作業や、難しいIT 知識が必要なく作業ができる情報商材
・ユアドリームを副業としてやっても収益が少ない可能性がある。
・それなりにお金を手にしている方もいるが、その分時間が必要になってくるかと思うのでサラリーマンなど忙しい人にはオススメしない。
・情報商材に騙されないためには、広告に惑わされない、特定商取引法をチェックする。絶対に騙されたくないのであれば情報商材系のものは触れない。
・ユアドリームは「詐欺」「収益が少ない」の口コミをたくさん見かけるので、あまりオススメしない。どうしてもユアドリームを試してみたいのなら
止めはしない。

これらを踏まえてユアドリームについて考えていただければ良いかなと思っております。

そしてユアドリーム や情報商材で詐欺に遭われた方は先ほど紹介した
「MatoMa」を覗いてみて欲しいと思います。
この記事があなたのお力になれれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする