坂本よしたかとは何者?プロフィールを紹介!

株式会社ライトニングプレミアムやそのほか6社のグループ会社の経営などインターネットビジネス業界で大活躍中の坂本よしたかさん。

今回は彼のプロフィールや一体どんな人物なのかなどを紹介していきます。

また、現在彼から学ぶことのできる役立つコンテンツもいくつか紹介していきますので、興味のある方は是非最後までご覧ください。

坂本よしたかのプロフィール

坂本よしたかさんは1973年8月10日に愛知県春日井市に誕生し、現在は44歳です。坂本よしたかという名前はビジネスネームで、本名は名前が漢字になり坂本好隆(さかもとよしたか)と書くそうです。現在は株式会社ライトニングプレミアムの代表取締役を務め、更に6社ものグループ会社を経営するなどインターネットビジネス業界で大きな成功を収めています。

株式会社ライトニングプレミアムは2011年8月に設立し、愛知県名古屋市を所在地として経営しています。主に経営に関するコンサルティング業務や景品の企画開発、ウェブサイトの企画・設計・開発・運営、インターネットコンテンツ企画・制作・運営など、主にインターネットビジネスに関する内容に特化したビジネスを展開しているようです。

コンサルティング事業では、今までに指導した生徒の数は10,000人を超え、総額で500億円以上を稼がせることに成功しており、現在も多くの成功者を輩出し続けています。また、この実績が評価され、新聞や雑誌、ラジオやテレビなど多くのメディアに出演した経験も持っています。

その他に、2013年6月から副業としてせどりを始め、わずか6カ月で月収2,400万円を稼ぐことに成功、せどりを開始して2年後には2億円以上の売り上げを叩き出しています。この実績はせどり業界でも最速と言われていることから、坂本よしたかさんの実力が窺えますね。その後、自身の経験と実績を活かしてせどりエイトと呼ばれる独自のメソッドを構築、せどりとアフィリエイトを掛け合わせ、アフィリエイトでも成功しています。

また、書籍の出版もおこなっていて、これまでに「Amazonでも億万長者~私がAmazon転売をきっかけに成功できた理由~」「錬金術で億万長者〜もはや誰でもお金持ちになれる裏ルール~」「0でも億万長者~非常識な3つの稼ぎ方~」の3冊を出版。累計で10万部以上の売り上げを誇るベストセラーを達成しています。

坂本よしたかさんの本はこちらから

最近のブログでは主に仮想通貨に関する情報が中心に発信されており、注目のICO情報やビットコインFXなどに関する情報が更新されています。コンテンツ制作やコンサルティング、せどりやアフィリエイトなどインターネットビジネス業界で幅広く活躍中ですが、現在大きく注目されている仮想通貨の情報までいち早く取り扱っていることから、インターネットビジネス業界ではただ者ではないということがわかります。

現在彼から学ぶことができるコンテンツとしては、まずお手軽に参加できるコンテンツとして無料のメールマガジンが存在しています。このメルマガでは10,000人以上の教え子に総額500億円を稼がせることに成功した秘密を無料で公開しています。転売こそが一番稼げるビジネスだと断言する坂本よしたかさんから学んでみたいという方はまずはメルマガなどの無料コンテンツで学んでみるのもオススメです。

もう一つが転売ヤーズ倶楽部と呼ばれているもので、ここでも秘密の転売ノウハウを無料で学ぶことができます。借金2,000万円を一瞬で返済し、億万長者になったたった一つの鍵となる成功法則を学ぶことができるということなので、せどりに興味を持たれている方にはとてもオススメできるコンテンツなのではないでしょうか。どちらも坂本よしたかさんの公式サイトから登録することができるので、坂本よしたかさんから学んでみたいという方は是非登録してみてください。

坂本よしたかさんの公式サイト

坂本よしたかはどんな人?

プロフィールを見ると今まで着手し、展開してきたビジネスが全て大成功、インターネットビジネス業界で大活躍されていることから、坂本よしたかさんが順風満帆な人生を送り成功の人生を歩んできたように思えますが、実際はそうではなく人生でどん底を3度も経験しているようです。どん底からの大逆転を続け、現在の立場をようやく手にすることができたようですね。

学生時代の坂本よしたかさんは飲食店を経営していた両親のもとで暮らしていましたが、経営が破綻してしまい夜逃げや引っ越しを繰り返す生活を続けていました。引っ越しが多かったこともあり転校先ではいじめられた経験を持っています。このことがキッカケで中学生の時に非行に走り、荒れた学生時代を過ごしていたようです。

中学生の頃から住居は落ち着いていたようですが、経営破綻の影響で貧乏生活を送っていた坂本よしたかさん。生活苦が原因で高校を中退して家出、フリーター生活が始まります。2年間続けた飲食店のアルバイトで200万円を貯金、その後の1年間は20種類ものアルバイトを経験しています。インターネットビジネス業界で幅広くビジネスを展開し、成功を収めている坂本よしたかさんですが、ここで多くのビジネスを経験したことが後の成功に繋がっているのかもしれませんね。

その後就職し、わずか1年で店長になり、会社内で年少ながらも最速で年収1,000万円を稼ぐことに成功します。しかし、ここで人生で一回目のどん底が訪れてしまいます。会社組織の派閥に遭遇し、年収は300万円まで落とされてしまい、左遷を経験します。このことがキッカケでやる気を失い退職するのですが、このようなことが起これば当然とも言えます。この時坂本よしたかさんは22歳でした。

再就職に成功した坂本よしたかさんは知人の紹介でサービス店舗に就職、不眠不休のハードな生活を送り、店長に昇格します。多くのビジネスを経験している坂本よしたかさんですが、勤務先で何度も店長や責任のある役職に就いていることから、当時から既に坂本よしたかさんの才能は頭角を現していたのかもしれませんね。ようやく安定した坂本よしたかさんでしたが、経営者が大病を患ってしまい店舗を閉店。ここで2回目のどん底に見舞われます。この時32歳でした。

32歳になった坂本よしたかさんは就職するのではなく独立してコンサルタント会社を起業することを決意します。しかし、起業してすぐに1,700万円も騙されてしまいます。それらの借金も返し終えた坂本よしたかさんでしたが、立て直すことができた39歳の頃に契約詐欺に遭遇、ここで3度目のどん底を経験します。今でこそ成功を収めている坂本よしたかさんですが、想像以上に波乱万丈な人生を歩んでこられたようですね。

そんな最中、フリーエージェントとして活躍していた与沢翼さんの本に出会い、これをキッカケに与沢翼さんに会いに行くことを決意します。与沢翼さん本人から実際に話を聞くことで人生観が大きく変わり、ゲームせどりなどを勧められるとともに、ゲームせどりで成功を収めていた現在の坂本よしたかさんの師匠、やしろひろたみさんに出会うことになります。これがキッカケでわずか2ヵ月で1,000万円を稼ぐことに成功、そこから波に乗り現在の活躍に至っています。与沢翼さんにで会った事が大きな転機になったのかもしれませんが、直接会いに行く坂本よしたかさんのこの行動力が成功に結び付いているように感じますね。

坂本よしたかの人間関係

先ほども紹介した通り坂本よしたかさんは与沢翼さんに出会ったことがキッカケで成功への道を掴んだことがわかります。また、やしろひろたみさんを師匠に持っていることから、この2名と関係があることは間違いなさそうですね。また、ネオヒルズ族の土屋ひろしさんが坂本よしたかさんにインタビューをおこなうなど、インターネットビジネス業界で幅広い人間関係を持っていることがわかります。

まとめ

今回は株式会社ライトニングプレミアムの代表取締役を務め、せどりで大きな成功を掴んだ坂本よしたかさんについて詳しく紹介しました。現在成功している坂本よしたかさんからは想像できないくらい波乱万丈な人生を歩んでこられたことが明らかになりましたね。そんな経験をしてきた坂本よしたかさんだからこそ、経験をバネに大きく成長し、億万長者になることができたのではないでしょうか。今後の彼の活躍にも期待ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする