与沢翼が泉忠司を痛烈批判?仲がいいと思われた二人の間に亀裂が?

偏差値30の高校生が一年で偏差値70!そして全国模試1位になった!

これが泉忠司さんのプロフィールで一番有名なことではないでしょうか?

リアルドラゴン桜と呼ばれる泉忠司さん。有名なエピソードは偏差値30の生徒を教えていたということではなく、自分自身がドラゴン桜の生徒になったのです。

その後、泉さんは英会話の学習法を始め様々な学習教材本を出版しています。

これは、自分自身が勉強ができない高校生だったからこそ指導できるものなのでしょうね。現在は、大学講師を始めとして多くの人をカウンセリングする泉さんですが、そんな彼を与沢さんが批判しているという噂が広まっています。

二人ともネットビジネスの成功の象徴として、対談することも多く、動画での共演もよく見られていたのですが、二人の間に何があったのか?そもそも与沢さんが泉さんを批判しているという噂は本当なのか?調べてみました。

1 泉忠司さんの人間関係は?

泉忠司さんの人間関係については、彼のFacebookを見ればだれと仲がいいのかわかりますね。

Facebookのいいねを押している人や、泉さんの記事に掲載された写真を見ると、彼と仲がいいのは、藤沢涼さんとか小平つかささんと言った、ネットビジネスの第二世代の方達が多いようです。

ネットビジネスが頻?に日本のマスメディアで取り上げられるようになったのが、与沢翼さんを代表にしたネオヒルズ族が活躍した第一世代の頃。

実際は、その前からネットビジネスで成功していた人はいるのですが、やはり、一般の人にも知られるようになったのが、この世代からですからやはり第一世代と言っても間違いではないでしょう。

そして第二世代と言うのは、ネオヒルズ族の活躍を見ていた世代。ここに藤沢涼さんや、小平つかささん、泉忠司さんなんかが入るんですね。

ネットビジネスの世界って横のつながりが重要です。

特に違うジャンルの人との繋がりというのは、刺激を受けることが多く、コラボをするにしてもお互いのビジネスの障壁になることはないから、同じジャンルの人と組むよりもやりやすいのでしょう。

そして、横のつながりというのは、やはり同じ世代同士というのがほとんどです。

何故、同じ世代の繋がりが強くそして人脈が広くなるかというと、ネットビジネスを独学のみで成功にたどりついた人でなければ、必ず、誰かのセミナーに参加したり塾を卒業したりしています。

セミナーや塾の後には、懇親会が行われることが普通なので、そこで同じ志を持った人同士が知り合い、人間関係を形成していくという流れになります。

この頃は、セミナーに参加している人のほとんどが知名度もなく、稼ぎもない状態。

お互いにフラットな関係で接することができますし、この先の厳しい道のりを頑張っていこうという共通の気持ちが、まさに同士という意識を生み出すのでしょう。そこで、作られた人間関係は、利害関係のないものなので、ビジネスで成功した後も長く続く関係となっているようです。

2 与沢翼さんについて

与沢翼さんは、泉忠司さんよりも前にネットビジネスに参入し、成功を収めています。

彼が最初に成功を収めたのは、大学在籍時に、アパレル通販で多額な利益を得たことでした。

この頃学生起業家として、テレビにも頻繫に取り上げられているので、彼の名前を聞いてピンと来なくても、その姿を見れば

「ああ、あの人が与沢翼って言うのか」って思うかもしれませんね。

顔はイケメンですが、背は低く、そして恰幅のいい体。こう書けば聞こえはいいですが、実際はおデブちゃんです。

しかし、そんな彼が成功の象徴と言われる六本木ヒルズに会社を構え、連日女子アナや美女と豪遊、車はフェラーリなんていうゴージャスな生活。

そんな姿を見たら、自分でもネットビジネスで成功したら、あんなにリッチにそしてモテモテになることができるのでは?なんて甘い夢を見た人もいるのではないでしょうか?与沢さんはネットビジネスの草分け的存在であることと同時に、自分自身をキャラクターにして成功した第一人者と言えると思います。

大学時代に起業したものの倒産という挫折を経験しながらも、アフィリエイトやインフォブレナーとして復活し、最近では仮想通貨関連でもビジネスを行っていますね。

まさにネットビジネスの成功の象徴といったら与沢翼さんになるのではないでしょうか。

3 泉忠司さんと与沢翼さんは付き合いがある?

与沢さんと泉忠司さんは、ネットビジネスの世代が違うので直接の関係となると、それほど深い付き合いはなかったかもしれません。

プライベートに関しては、二人が密接に付き合っていたという話は聞きませんが、どちらもネットビジネスでは有名人なので、対談の機会や、共同でセミナー開催などを行うことはあったようです。

そんな与沢翼さんが、泉忠司さんを批判しているという噂がでたのが最近ですね。二人とも最近では仮想通貨ビジネスのプロモーションを行っています。そこで、与沢翼さんのコメントが

「ビットコインでさえ消えるかもしれないのに、ビットコイン以外の仮想通貨なんて100%消える」

この発言。この時、ちょうど泉忠司さんが仮想通貨「ノアコイン」でプロジェクトを行っているところだったので、ビットコイン以外=ノアコインを含むなんていう解釈を勝手にしてしまったブロガーの一人が、与沢さんが泉さんを批判しているというように記事を書いたのが発端のようです。

実際、経済学者の中には「仮想通貨は一部以外は、全て詐欺であって9割以上が消えていく」と話している人も少なくありません。

与沢さんの発言は、それの発展系で、現在力を持っているビットコインはもしかしたら残るかもしれないが、他の仮想通貨にはまだ信頼を置くことはできないということです。

まあ、他の仮想通貨の中には泉さんのノアコインも当然含まれているので、間接的な批判と言えばそうですが、やはり飛躍しすぎですよね。直接的に泉忠司さん、そしてノアコインに関しての批判なんて全く出てきていませんから・・・

泉さんと与沢さんに限らず、ネットビジネスの人は多かれ少なかれ必ず繋がっています。

ライバルであると同時にパートナーそして、同士でもあるという意識が強い人が多いのでよほどのことが無い限り相手を批判したりはしないと思います。不用意に相手を攻撃することによってその何倍もの痛手が自分にかえってきたりしますからね。

4 まとめ

与沢翼さんと、泉忠司さん。どちらも現在ではネットビジネスの成功の象徴と言えると思います。

今回の与沢さんの批判の噂を見てビックリしましたが、調べてみると全くのガセネタのようですね。実際、仮想通貨に関しても、与沢さんと泉さんは共同でセミナーを開催したこともあるので、二人の意見が全く180度違うということはあり得ないでしょう。

実際、与沢さんのFacebookやTwitterを見ると、コメントでは仮想通貨は厳しいと言うようなことを言っておきながら、実際に仮想通貨を運用して利益を出しているようです。

それもかなりの額の利益を上げているので、興味がある人は与沢翼さんのFacebookを見てみてください。

与沢翼さんのFacebookはこちら

ネットビジネスの主役は今までアフィリエイトと、インフォブレナーでしたが、この二人だけではなく多くの人が仮想通貨トレードに参入していますので、これからのビジネスの柱は仮想通貨になっていくのでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする